2007年03月03日

MOON STONEの新作の話

 いや、今月のG'sマガジン読んで知ったことなんですけども。
 MOON STONEの新作が出ます。タイトルは「Clear」。
 それで、だ。そのMOON STONEのひとつ前の作品に「Gift」てのがあるんだけど、今回の新作ClearとGiftのキャラ設定がカブりすぎている。
 両タイトルとも5人のヒロインが登場するのだが、その内2人がカブっている。

 カブっているのは

 【Gift】     【Clear】
 深峰莉子  ≒  月村美姫
 神代縁   ≒  岡本ののか

 詳しいことは追記で。

 とはいえ、これはあくまでも自分の主観なのでカブってないやい! て意見もあると思います。そういうのはトラックバックでお願いします。それかメーカーさんに激励ついでにメールで伝えてください。
※一段下がっている部分はムーンストーンHOME PAGEからの引用。引用部分の赤文字は=keiによるもの
MOONSTONEの素材を使用しております。(c)MOONSTONE


【Gift】
 深峰莉子

 主人公の同い年の妹。志摩野学園2年生。

同い年なのに主人公の事を“お兄ちゃん”と呼ぶ。その理由は、幼い頃、莉子の事を子分扱いしたため。
主人公の母親の親戚に当たり、両親が共に亡くなってしまったため、主人公の家へと引き取られた。
一時期は離ればなれになっていたが、このほど晴れて、再び同居する事になった。

性格的には強気系で世話焼き型。昔から主人公への恋愛感情を
抱いているが、かたくなに隠している。

ただ、主人公以外に対しては、愛想のいい人柄。また、自身が置かれた境遇から、微妙に下手に出たり、相手の機嫌を窺ったりする
態度を取ってしまう。
自分でも気にしているのだが、なかなか直らない。


 ≒

【Clear】
 月村美姫

久しぶりの再会となった、主人公の幼なじみ。

琴が丘学園2年生。

おしとやかな性格で、眉目も秀麗。
そしてスタイルもいいとあって、学園では高嶺の花のように見られているが、本人にはピンとこない。
学校のボランティア部での部活動を通して、町の住民にも人気が高い。
やや抜けているところもあるが、本人は至って真面目。
そして、とても頑張り屋だ。

身体は細いが、合気道のかなりの使い手。

光一の事をずっと想っていて、今回の再会を誰よりも喜んでいる。


 コレだけ? と思う方もいるかもしれないが、キャラクタのグラフィックが似すぎている。

riko_chara.jpg【Gift】
深峰莉子









intro_miki02.jpg【Clear】
月村美姫







 ピンク系のロングヘアーとリボンとアンテナはカブりすぎです、はい。

 次行ってみよー。


【Gift】
 神代縁

メイドさん。志摩野学園3年生。
神秘的なようでいて、実はかなりボケキャラである。
おおらかで明るく、細かい事は気にしない。

記憶喪失になっていて、生い立ちや家族構成が不明。
身寄りがないため、千紗の家でメイドの仕事をするという形でお世話になっている

人を応援するのが好きで、「頑張って下さい」というのが口癖。
そんな人柄のせいか、町や学校での人気者。
また、動物にも妙に好かれる。

放課後商店街を歩くと、メイドさんの格好をした縁を見かける事が多い。


 ≒

【Clear】
 岡本ののか

メイドさん。

琴が丘学園3年生

おどおどしたドジっ子。失敗ばかりだが、メイドのお仕事には一所懸命だ。
振り向けば、いつでもそこにいてくれる。そんな安心感を与えてくれるような、温かな人柄の持ち主。

一年ちょっとほど、主人公の生家でメイドをしている。
実は記憶を失っていて、そうした事情から住み込みでメイドを始めるようになった。

ののかとは初めて会うはずの光一だが、何故か懐かしいものを感じるのだった。

通称、ののちゃん。


 ののちゃんはゆかりん2世か。割烹着のゆかりんとメイド服のののちゃんはベツモノだと言うのかどうなのか。


 似ている点を更に挙げるなら、
・1年生3人、2年生1人、3年生1人というキャラ配置。
・幼なじみ・義妹・メイドさんが両タイトルにいること。


 シナリオライターが両作品とも「呉」氏なんだけども、わざとこんな風な配置にしたのか、やむを得ずこの配置になったのか知らないけれども、Clearの印象はGiftと比べて弱くなってしまうのではないだろうか。
 それとも同じキャラ設定で全く違うシナリオを産み出せるという自身からきているものなのか。
 もしくはGiftがヒットしたから、二匹目のドジョウ狙いなのか。
 さてはGOサインを出す役であるプロデューサーの恋純ほたる氏の狙いなのか。

 いろいろ思うことはあるのですが、とりあえず〆にしたいと思います。
posted by =kei at 13:20| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:51
・皈「・ノ。「ナナマテネヨケ貂エケシォヘウ、ホ・サ・テ・ッ・ケ、ォ、鮟マ、゙、・サ・ユ・テオ、キ。ェ
Posted by ・サ・ユ・ at 2008年07月12日 12:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。